メイン
<

スタッフBLOG

「このキズ直した方が高いですか?」  (2017.12.19)

「このキズ直した方が高いですか?」
「このキズ直した方が高いですか?」

私達が買取り査定をしている中で、お客様より良く質問される事で、「このキズを直してきた方が査定額は高くなりますか?」との質問がございます。誰でも、カワイイ愛車の査定金額は高い方が良いですよね。

では、実際直した方が良いかどうかで言いますと、答えは「NO」なんですね。もちろん、直す事によって査定額はアップします。しかし、その直す為にかかった費用全額分以上の査定額アップは、ほぼあり得ません。つまり、修理にかけた分の何割かは査定金額に反映されずマイナスとなってしまうからです。

その理由としては、一般の方が修理をする際の金額の中には、部品や塗装代金の他に、修理屋さんの利益も当然含まれてきます。その部分は査定に反映しないですし、一般の方が払う修理金額よりも、私達、車屋のネットワークを使って修理すると、確実に一般の方より安く仕上げられるからです。
「保険で直すから」と仰る方もいらっしゃいますが、車は事故したままの状態でも売却可能ですし、想像以上の高値が付く場合もあるんです。

ですので、売る、乗り換えるつもりのお車であれば、手間をかけずに、先ずはそのままチェンジにご来店下さい!お客様にとって一番良いアドバイスもさせていただきます(^^)/

一覧へ戻る

このページのトップへ↑